阿嘉島シュノーケリングガイドマップ(Snorkeling Map in Aka-island)

ハナムロゲストの皆さま、ようこそシュノーケル天国、阿嘉島へ。まずは主要ビーチの位置を確認しましょう。Welcome to Hanamuro, and "snorkeling heaven" Aka-island.


ニシバマビーチ(Nishibama beach)  阿嘉ビーチ(Aka beach) 前浜ビーチ(Maehama beach)  ひづしビーチ(Hizushi beach)


各ビーチの説明の前に、ゲストの皆さまの安全やサンゴ礁の保全のために次の二点をご確認ください。


1.ライフジャケット(やその他フロート)を持参しましょう。座間味村でも毎年水の事故が起きています。フロートなしで海に入るのはベテランの方でも非常に危険ですし、他人を助けることも出来ません。ハナムロホテルズでは全ての宿泊ゲストにライフジャケットを無料でご利用頂いています。


2.潮汐表を活用して、環境にも配慮しよう。阿嘉島の各ビーチは潮位が40cmを下回ると水深が浅くなり、遊泳者の体とサンゴ礁がぶつかる可能性が高まり、さらに20cmを下回ると遊泳が不可能(海底を踏んで歩くしかない)となります。滞在期間の潮汐表を確認し、適切な時間に海を楽しみましょう。要チェック↓↓


ちなみに、ウミガメは朝夕の時間帯で、かつ、潮位が高いときがねらい目。同時に3匹見れるかも。


座間味(阿嘉島)の潮汐表(Tide-graph in Aka-island)


Before you go to snorkeling, please check the tide-graph ↑↑ and know when is better to snorkeling. During the tide is under 40cm, you have risk to get injured by hitting against coral or rocks on seabed(impossible to swim under 20cm) , and it's also bad for coral (environment).


サンゴ礁など、慶良間の海の環境や生態系保全へのご協力をお願い致します。Thank you for your cooperation to protect ecosystem in Kerama islands.


①ニシバマビーチ(Nishibama beach)

阿嘉島のメインビーチ。白砂の海底と無数のスズメダイたちに癒される場所。日陰付きのデッキテラスもあり。遊泳区域内でシュノーケルをお楽しみください(区域外はびっくりするほど潮流が速い)。Main beach in Aka-island. Here is the healing spot watching spreading white sands on sea bottom and a lots damsel fish. Deck terrace provides comfortable shade. Please enjoy snorkeling inside swimming area (strong current happens outer area).

・ブイ(黄色や黒、赤など)に囲まれているのが遊泳区域です。ライフセーバーの指示に従って楽しみましょう。Swimming area is defined by vuoys, and enjoy snorkeling following lifesaver's instructions.

・遊泳区域の一番奥のリーフエッジ(赤線で囲まれたエリア)はサンゴがまだ残っていて,

ベラやスズメダイなどのカラフルな魚たちもたくさん見ることが出来ます。Reef-edge area shown by red line is the best spot with a lots coral and coral fish.


②阿嘉ビーチ(Aka beach)


高確率のウミガメスポット。ただし、カメに触れたり近づき過ぎるのは絶対ダメ。サンゴ礁も綺麗ですが、アナサンゴモドキ(薄い黄色の有毒サンゴ)が多いので注意。The place to see sea-turtle. Never touch them(keep distance over 5m at least between you and them). you also can see nice coral reef, but be careful not to touch lemon color coral it has poison.

ウミガメがよく見られる領域。岩に付いた藻などを食べに来ます。(turtle spot)

【見つけ方(How to find)】

・海面をしばらく観察し、呼吸のために水面から首を出したカメを見つけてから泳ぐ。Find head or back when they comes up to sea surface to breath, and go there!

・他のシュノーケラーにどの辺にいたかを聞く。Ask to other person where they are.

・シュノーケラーが集まっている場所(おそらくカメを観察している)にそっと近づく。If you see people gathering (they are provably watching sea turtle),get near.

サンゴ礁が綺麗な領域。(coral reef)

子供たちの観察会などに使用される領域。立ち入り禁止ではありませんが、ご配慮を。Conservation area for school study. Thank you for your considerations.

低潮目印ブイ(tide mark vuoys) このブイが見えている(海面より上にある)時は水深が浅く、サンゴを傷つける可能性があります。It's too shallow to swim during the vouys are upper than sea surface.


③前浜ビーチ(Maehama beach)


実はカクレクマノミがたくさん生息する”侮れない”海域です。シュノーケルの練習にも最適。ただし、岩場には近づかないで。時々、オニダルマオコゼ(毒)が目撃されています。Easy and enjoyable area that Sea anemones and crown fishes are spotted. But, be careful of Stonefish. Please don't step on the rocks by the shore.

カクレクマノミのポイント 合計7か所います。Find Nemo in the red circle.

過去にオニダルマオコゼが捕獲されています。Be careful of stonefish.


ブルースイーツ前の浅瀬にいるのがこれ↓。見つけた人は偉い!紫の色彩が強いハタゴイソギンチャクとニモの組み合わせは珍しく、映える光景です。



④ ひづしビーチ(Hizushi beach)


ビーチから約200mほど泳げば、テーブルサンゴや枝サンゴの光景が待っています。でも、それより沖は海流が速く、強い下ろし風の吹く日もあって危険です。Try to swim about 200m from the shore, and you can enjoy quite nice view of carpet of coral. But never go too much offshore, very strong current and wind sometime happen.


テーブルサンゴが見事です。Table shaped coral area.

ここの枝サンゴもまた見事です。Branching coral area.


それでは、ライフジャケット(またはその他フロート)を必ず持参し、安全第一で、阿嘉島の各ビーチたちをお楽しみください。Enjoy each beach in Aka-island with life jacket and great care!!


【水難事故等が発生した場合の緊急連絡先】

海上保安庁 118 ハナムロホテルズ代表携帯電話 090-6857-5430 座間味村役場 098-987-2311(代表) 阿嘉診療所 098-987-2002

--------------------------------

阿嘉島シュノーケリングマップ ver.1.1 制作 2020年 ハナムロホテルズ マリンガイド 大矢正史(BSACシュノーケリングインストラクター / 気象予報士第957号)

961回の閲覧